サーチコンソールで「その他の確認方法」が表示されない場合にサイト認証IDを確認する方法

ブログ奮闘記

こんにちは。もこです。

前回、Googleアナリティクスの使い方を一から解説した「わかばちゃんと学ぶ Googleアナリティクス」の書評記事を書きました。

この記事を書くに当たって、実際に手を動かしながら諸々の設定などしていました。

Googleタグマネージャの登録をしている時に気づいたのですが、なんと私…

サーチコンソールのサイト認証IDを登録するのを忘れていたのです!

これまで特に問題なく使えている、と思っていたけれど、もしかしたら違うのかも??

と不安になり、早速サイト認証IDの確認方法を調べてみることにしたのですが…

サイト認証IDを確認したいけど、サーチコンソールのヘルプや他の記事を見ても解決出来なかった!

という方はぜひご覧下さい。

「その他の確認方法」が表示されない?!

「サイト認証IDを確認する方法」を調べると、

プロパティ選択
→設定
→所有者の確認
→その他の確認方法
→HTMLタグ
→表示されるコードの中にサイト認証ID

という内容かと思います。

しかし、私の場合は「その他の確認方法」が表示されないのです。

サーチコンソールのヘルプも、ブログ記事も、「その他の確認方法」が表示される前提で書いてあるので参考にならず…

調べても調べてもわからなかったので

「もしかして、私の調べ方が悪いだけで答えがこの中にちゃんと書いてあるんだろうか?」

と、改めてヘルプやブログ記事の中の関係なさそうな部分もしらみ潰しに読んでみることにしました。

「その他の確認方法」を表示する方法

色々読んでいるうちに、ヘルプや他の記事と自分の違いがなんとなくわかってきました。

実は「その他の確認方法」は、ドメインプロパティで登録していると表示されないのです!

どういうことかというと、「プロパティの追加」を選択すると答えが半分書いてあります。

右側のURLプレフィックスプロパティ( https や http から始まるURLのアドレス)でいう「複数の確認方法」が、「その他の確認方法」なんです。

つまり、私のように
ドメインプロパティで登録していると「その他の確認方法」が使えない
ということなんですね。

じゃあどうしたらいいんだ!というと、簡単です。

URLプレフィックスプロパティを追加してやればいいんです。

ドメインプロパティはもともと、一つのサイトに https や http など複数のプロトコルがある場合にプロトコルを一致させるため…

要するに、一つ一つアドレスを登録する手間を省くために新しく作られた登録方法のようです。

Googleの意図と逆の順になってしまいますが、これで「その他の確認方法」が使えるようになります。

「プロパティを追加」から、ドメインプロパティで登録したサイトのアドレスを https 又は http から入力して登録しましょう。

その後はヘルプ通りの手順で進めればOKです。

httpsとhttpはお間違いないように
プロパティ選択
URLプレフィックスで登録したプロパティ
→設定
→所有者の確認
→その他の確認方法
→HTMLタグ
→コードの中にサイト認証ID

が出てきましたか?

あとはコピペしてサイトに登録で終了です!

おつかれさまでした。

おわりに

いかがでしたか?

無事にサイト認証IDが登録出来たでしょうか。

他の記事を見ても、サーチコンソールの登録とサイト認証IDの登録がセットで解説されているものがほとんどですよね。

自分でもなぜ登録し損ねたのか甚だ疑問ですし、私のようにうっかり忘れたまま気づいていない方がどれだけいるか分かりませんが、不安な方は1度自分のサイトを確認してみてくださいね。

この記事が少しでもお役に立てたなら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました